トピックストップイメージ

トップページ > トピックス

●第43期 経営方針発表会【H30.5.19】

 おかげさまで、フジみらいは、5月1日に第43期をスタートさせることができました。ご愛顧いただきましたお客様、ご協力いただきました関係各位、社員のみなさんとご家族の方々には深く感謝申し上げます。
 
 今期は、中期ビジョン(3ヵ年計画)の第二期に当たり、前年度の反省点を踏まえた課題解決に取り組むとともに、新たな事業展開に向けてさらに歩みを進める重要な年になると考えております。
 その中でも、「創業の精神」「経営理念」の浸透、積極的な人員採用、研修の実施による人財育成、社員間のコミュニケーション強化等「フジイズムを持った人づくり」にはより一層力を入れて取り組み、これまで以上にお客様にご満足いただけるサービスの提供を目指していく所存です。

 今期もご指導、ご鞭撻いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

●「未来へ継承・災害遺産」がYouTube徳島県チャンネルで公開中【H30.4.18】

  平成29年度、徳島県より受注し制作した映像が、YouTubeの徳島県チャンネルで公開されています。

 「災害遺産」と聞くと難しいテーマだと思われがちですが、物語の導入は若者2人のSNSの会話から始まり、ここ数年内に日本で起こったゲリラ豪雨や台風による自然災害を知った2人の若者が、少しずつ徳島の災害の歴史に興味を抱いていくというストーリーです。

 「徳島 災害の歴史 ~自然が牙をむいた~」「水防の知恵 ~自然と生きる人々~」という2部構成となっています。ぜひご覧ください。

未来へ継承・災害遺産~自然災害から命を守るために~ 動画視聴はこちら>>

●地域貢献活動 阿南市大野小学校総合学習【H30.3.22】

 1月某日、とあるきっかけで阿南市大野小学校4年生が生活総合学習で1年間を通じて那賀川について深く勉強してきたと聞きました。そしてその中で、子どもたちが那賀川の魅力をもっと大勢の人に知ってもらうために「りゅうな」というキャラクターを作り出したこと、さらに学びの集大成として「りゅうな」を着ぐるみにしたいという想いがあることを知りました。
 そこで、業務で徳島の一級河川・那賀川に関わる当社としても何かお手伝いできないか…と手を挙げました!

「りゅうな」着ぐるみ化の実現に向けて、授業に何度か参加させてもらい、子どもたちと一緒に「りゅうな」が着ぐるみになった形やイメージを固め、生地や色を一緒に選びました。

 そして、終業式目前についに「りゅうな」が着ぐるみとなって大野小学校へやって来ました!子どもたちの手によって誕生した「りゅうな」はとても愛らしく、一瞬でみんなの心を掴んでいました。これから活躍の場を広げ、大勢の人に那賀川の魅力を伝えてくれることを期待しています。


●「とくしま環境県民会議」表彰をいただきました【H30.3.14】

  3月14日、「とくしま環境県民会議」より表彰をいただきました。

 当社は、地域に根差した会社づくりの一環として、ボランティア等の地域環境保全活動を行っております。

「八万子ども環境花いっぱいの会」では、事務局として小学校や地域住民と一体となり、芝桜の植栽や除草作業に取組み、雑草だらけだった堤防を毎年美しい芝桜が咲く堤防に生まれ変わらせることができました。
 また、マリンピアに本社を移転した後はマリンピア内の清掃活動に力を入れ、除草や除土作業、ゴミ拾い等の環境保全活動を進めています。

 これらの環境保全活動と併せて、社会インフラ(道路・橋梁等)の長寿命化作業に取り組み、その活動範囲を徐々に広げているところです。

 これらの取り組みが、「主体的、積極的な環境の保全・創造に向けた取り組み」として評価され、表彰をいただきました。
 これからも地域社会に貢献し、地域社会から必要とされる企業となるよう取り組みを続けて参ります。

●『平成長久館優良団体 優秀企業賞』を受賞しました【H30.3.9】

  飯泉嘉門知事が館長を務められている、とくしま経営塾「平成長久館」より、『平成長久館優良団体 優秀企業賞』をいただきました。

 当社は、お客様に対し「心と技術が一体となったサービスをお届けしたい」という想いのもと、技術はもとより人財育成にも積極的に取り組んでいます。
 その中で、とくしま経営塾「平成長久館」には設立当初より参加し、社員教育や経営改善として活用させていただいています。

 この度「優秀企業賞」をいただいたことは大変光栄ですが、まだまだ取り組むべき課題があります。この賞を励みに、これからも人を大切にする経営、会社づくりへの取り組みを続けていきたいと思います。

●業務改善会議 技術講習会【H30.1.20】

  1月20日に実施した業務改善会議では、阿南工業高等専門学校の湯城豊勝名誉教授を特別講師としてお招きし、ご講演いただきました。
 「川にまつわる話」というテーマで、教授の研究分野である河川工学のお話から始まり、フジみらいが深く関わっている那賀川や防災、仕事、人の絆の大切さ等、技術だけではなく、人生で大事なことについてもユーモアを交えてわかりやすくお話しくださいました。
 講演終了後は、阿南高専卒業の社員を交えての昼食会にご参加いただきました。
 湯城名誉教授には、お忙しい中ご講演いただき、心より感謝申し上げます。また、今後もご指導賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 フジみらいは「心と技術」を磨き、お客様や地域社会に貢献することを目標に掲げており、今後も技術力だけでなく、人間力も向上していけるよう取り組んで参ります。


平成30年 | 平成29年 | 平成28年 | 平成27年 |

 

ページトップへ

トピックス一覧(H30~)


年度一覧

〒770-0873 徳島県徳島市東沖洲一丁目6番地1 TEL:088-664-7077